“Back to the Mac” Keynote in Japanese


2001年以来、macwebcaster.comが放送しております基調講演同時通訳中継ですが、今回もApple社が日本時間10月21日午前2時から開催する“Back to the Mac”イベントに際して、同時通訳Ustream & tweetイベントを同日午前1時30分頃から開催したいと思います。1時30分から、Mac User Groupによる基調講演予想番組を開始、午前2時から同時通訳番組に移る予定です。

上記のApple社のイベントに際して、Apple社公式の生中継が実施される場合にはその生中継の音声をそのまま同時通訳、公式生中継がない場合にはApple系・ガジェット系サイトのテキストを訳し、ラジオ中継を放送いたします。また通訳tweetも配信します。

Ustreamでの日本語通訳音声ラジオに接続いただくには、PCの場合、このページの右側に設置済みのUstreamでお楽しみ下さい(なお、PCの場合にはlivestreamからも配信をいたします。上部ナビゲーションバーの「2ch Livestream」をクリックしてください)。
iPhoneの場合は下の手順でUstreamを受信して下さい。Safariでラジオ音声を再生中にホームボタンを押すことにより、バックグラウンド(背面)再生モードとなり、フォウグラウンド(前面)で、Safari以外のアプリ(例えば、twitter for iPhone等)をラジオを聞きながら同時に使うことが出来ます。

今回からソーシャルストリームはクルウィット社のwiwit liveを設置しております。チャットと同時にtwitterへ配信し、逆にtwitter側からのつぶやきも反映されます(Ustのソーシャルストリームではこれが出来ない)。またチャットとtwitterのモードが選べたり、絵文字が使えたり、とにかく多機能で楽しいので、皆さん、使い倒してください(^ー^)ノ

また、イベント当日のハッシュタグは#mwliveを使います。通訳や発表会へのつぶやきには、ぜひ#mwliveをつけて(ハッシュタグをつければ、twitterクライアントからのつぶやきでも当サイトのソーシャルストリームに表示・共有されます)、みんなでライブイベントをもりあげましょう!

前回のイベントと同様にAppleからの生中継がQuickTimeX(HTTP Live Streaming)を使って行われる場合には、以下の点にご注意ください。(なお、Appleが禁止している転送Ust中継が有志の手で行われれば、1)と2)は該当しません)

1)Macの場合、Appleからの生中継を再生出来るのは、OSX 10.6.xのみです。OSX 10.5.x以前では再生出来ません(同時通訳Ustreamは10.5.x以前でも再生出来ます)。なお、10.6.xで両方を再生する場合には、Safariで2枚のウィンドウを開いてから、それぞれの生中継を指定して下さい。

2)Windows、及びその他のPC用OSではAppleからの生中継は再生出来ません(同時通訳Ustreamは再生できます)。

3)iOSデバイス(iPhone、iPod Touch、iPad)については、生中継は1系統しか再生出来ません。これらのデバイスでは、Appleの規定上、UstreamもHTTP live streamingを使用しているため、生中継の再生はAppleの中継か通訳Ustreamのどちらかのみとなります。そのため、iOSデバイスのみで、Appleの中継を見ながら、同時通訳中継をお聴きなりたい場合、iOSデバイスを2台ご用意下さい(もしくは、iOSデバイス1台でAppleの生中継を再生、PC1台で同時通訳Ustreamを再生)。

4)HTTP Live Streamingの仕様から、Appleの発表会会場とAppleの生中継は最低でも30秒以上の時間差があります。また、いつ中継に接続したか、受信するデバイスがAppleのサーバーからどれぐらいのネットワーク上の距離にあるか等が遅延に影響します。

5)HTTP Live Streamingの原理についてはこちらをご覧ください。

同時通訳に関しての注意点もあります。
通常、スピーチの同時通訳は集中力が必要で神経を消耗するため、複数人数で15分交代で行います。しかしApple公式生中継の通訳はサイト管理者一人だけです。よって、基調講演内のデモビデオ、CMの類の時間帯は休憩のため通訳を休ませていただきます。ご了承ください。

これまで同様、通訳tweetも実施します。下のtwitter widgetで感じがつかめると思います。現時点では9月のiPod発表イベントの通訳tweetが流れています(widgetの仕様のせいで時系列的に前後逆ですが、本番の通訳tweetはもちろん正しい順序で配信されます)。

@macwebcasterにフォローいただくには、下の”Follow @macwebcaster on twitter” widgetをクリックして下さい。

Live Coverage/Live Blogを行う主な米国のサイト(随時追記します)
twit, ZDnet, ars technica, technologizer, gizmodo, slashgear, engadget, Macworld, CNET, PCMUG, maccreate, iTavo,